こんにちはひとみです!
ドコモ光で誰もが気になるのが料金ですよね。
そのドコモ光の料金についてひとみが解説させていただきます!

ドコモ光は料金が安くなりスマホ割引もある

ドコモ光に入れば月額料金がたぶん安くなりますよ。
そしてスマホ料金も安くなるのでドコモを使っていたらドコモ光がいいんじゃないかなって思う。

ドコモ光はフレッツ光より安い

ドコモ光はフレッツ光よりもちょっと安くなるんですね。
まず回線使用料だけで500円安くなります。
さらにフレッツ光だと別途プロバイダ料金が込みなので、その分も毎月の料金から引かれることになります。
つまり、ドコモ光は光回線+プロバイダ料金で料金提示しています。
戸建てなら5200円でマンションだと4000円です。
これはタイプAというプランの場合で特にタイプBに加入する特別な理由はないのでタイプBよりも安いタイプAで契約するのがいいですよ。

ドコモ光はスマホ割引がある

ドコモ光に入ったらスマホ割引が自動で適用されます。
その割引金額は契約しているデータパックで変わってきます。
データパックというのはデータMパックとかいうやつで、一カ月に使えるスマホのパケット契約です。
パケット契約の容量が多いほど割引料金が高くなります。
例えばデータSパックが500円割引に対して、ウルトラデータLLパックなら1600円割引されますよ。
今のはドコモの携帯を一人で使っていた場合で、家族用のシェアパックも勿論割引があります。
家族で使うとどうしても容量が多いタイプになりますので割引率もグンと上がります。
例えば、一カ月で15GB使えるシェアパック15なら毎月1800円割引されます。
さらにウルトラシェアパック100なら3500円もの割引になります。
ドコモの携帯を家族で使っているならかなりお得ですよね。
これまではデータパックの容量で割引が発生する内容をお伝えしました。
でもドコモ光の割引はこれだけではないんですね。
ずっとドコモ割というのがあってドコモ光を長く使っている人はさらに優遇されるんですね。
契約しているデータパックにもよりますが、最低で4年以上から割引が適用されます。
ウルトラデータLLパックで15年以上ドコモを使っている場合は800円もさらに割引になります。
当然シェアパックもずっとドコモ割があります。
シェアパック15ならさらに1200円の割引、ウルトラシェアパック100なら2500円も割引されます。
つまりウルトラシェアパック100で15年以上使用していたら、データパックの割引3500円とずっとドコモ割の割引が2500円なので合計6000円も割引になりますね。
毎月6000円あれば実質ドコモ光(一戸建て)+電話オプションよりも安くなるので、実質ただでインターネットできているということになります。
これでもドコモ携帯を使っていて、ドコモ光を使用しませんか?